間取り図プラン集を使って「設計説明会・土地説明会」を開催

間取り図プラン集を使って「設計説明会・土地説明会」を開催する方法を動画で解説

住宅販売の場合、兎に角来場してもらい、着座してもらうことが最初の1歩
これが出来ない限り、次のステップにするめないし、
当然、具体的な話、ましてや契約にはたどり着けない。

その為に説明会が必要

主なのは「資金計画」
これは、施主、家を建てようとしている人にとって最重要テーマ

次は工法
自然素材なおか、ツーバーフォー(2×4)、在来工法、免震・・・
色々な工法があるので、資金の目処がたったら、工法やメーカー選び

そして、間取り・・・
優先順位は3番目だが、ここに参加する人は「今すぐ客」
即ち、契約することが前提なんで、効率の良い見込み客となる。

では、どうやって呼ぶのか・・・
これだ↓